メニューを開く  メニューを閉じる
2017/03/01 日比谷ステーション法律事務所の弁護士名を騙った詐欺にご注意ください
Google+
新着情報新着情報

セミナー「従業員に訴えられないために、いま出来ること」を行いました

2015.11.27

11月26日(木)に、弊事務所の企業法務セミナー「従業員に訴えられないために、いま出来ること ~労務管理をなめたらアカン~ 」を行い、高橋弁護士と荒社会保険労務士が講師を担当しました。

セミナーでは、前半では高橋弁護士が労働法の概要や色々な労務トラブルの内容を、荒社労士が労務管理をする上でのリスク予防の方法をご説明し、後半ではケーススタディーや弊事務所が実際に扱った事例の紹介、今後起こる得る労務問題についての検討を行いました。

後半のケーススタディーでは、とある企業で頻発する労務問題について共に考えるというグループワークを行い、参加者の皆さんに活発に意見交換をしていただきました。

労務トラブルを防止するためにはどのような労務管理や運用が必要なのか、実際に争いになった際にはどのようなものが有効な証拠となるのか等を実感していただけた2時間でした。

12月度のセミナーは、12月17日(木)に「警察・検察捜査の実態」を行います。
現場派検事として33年間検察に勤務していた講師が、これからの刑事司法を一方当事者として担っていく若手弁護士に対し、有名な冤罪事件や日常生起する事件を題材に捜査機関の実情を紹介します。
若手弁護士の方にとっては、とても貴重な内容になると思われます。是非ともご参加ください。